クリックで救える命がある。

2009年11月23日

秋保のそば処 秋保草庵

昨日、お昼に秋保までおそばを食べに行ってきました。

行ったのは立地も良く、外観もとってもおしゃれな
秋保草庵

http://www.iki-miyagi.jp/soba/shop/akiusouan.php

P1030157.jpg

P1030156.jpg

P1030153.jpg

宮城県仙台市太白区秋保町馬場字丸山12-4
022-304-7477
営業時間11:00〜16:00  17:00〜20:00(夜は予約制)
定休日 水曜日(祝日営業・翌日休み)


中も、吹き抜けの天井だったりと広々していて
気持ちよいです。
また、どこにも暖房の設備があるように見えないのに
ほかほかと暖かいです。
これはストローベイルハウスと呼ばれる藁の家だかららしいです。

P1030140.jpg

P1030141.jpg

P1030145.jpg

さて、注文。
メニューはこんな感じ。全体的にリーズナブルな気がします。
P1030146.jpg

この日、生粉打ちそばはすでに売り切れだったらしく
もりそばとり南蛮を頼みました。生粉そばは十割、他のそばは二八のようです。
しかも、二人ともとってもお腹がすいていたので私は大盛。
エイひれくんは500円でもりそばがもう一枚食べれるという
おかわりを頼みました。

待っている間おいしいお漬物も出されます。
P1030144.jpg


そして、こちらがとり南蛮。
P1030147.jpg
とりの旨みがそばによくからんでとってもおいしいです。


そして、もりそば。
P1030150.jpg
こちらは薬味がちょっと変わっていて普通のわさびではなく、
わさびの葉のようなものが出てきます。

どちらのおそばのつけだれにも隠し味にゆずが使われていて
いい味出してます。

おそばは細めながらもコシがあっておいしい。
P1030149.jpg


難点はタイミングによっては待ち時間が
長いらしいということ。
理由はわかりませんが、私たちの前に来た人たちは
かなり待たされていたようです。
私たちの後に来た人たちはあまり待ち時間なく
食べれてましたが。

なので、急いでいないときに行くのが良いと思います。




posted by エイひれさん at 14:44| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | そば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。