クリックで救える命がある。

2009年10月12日

フィジー旅行記4

「シャングリラ フィジアン リゾート&スパ」では
週に1回か2回?夕食時にメケショーなどのイベントを
行っています。
フィジーの伝統料理のロボディナーを食べながら
ショーを見ます。
P1000805.jpg

P1000824.jpg

P1000825.jpg

途中、いろいろな踊りに参加させられたりもします(*^_^*)
前の人の腰を持って、みんなで輪になり
おしりをふりふりして踊ったり楽しかったですよ。


最後にフィジーのお土産はやっぱり

フィジービール

ですが、私のお勧めは

フィジービールのTシャツ

ですね。
結構いろんなデザインがあって楽しいですよ。



posted by エイひれさん at 20:41| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィジー2008年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

フィジー旅行記3

昨日の続きでーす。

まずは、フィジーの海の話(コーラルコースト周辺)をします。
きれいです。きれいですがモルディブやタヒチのような
色ではありません。透明度はあります。
水草のようなのがたくさん生えています。
ただ、フィジーは海の色はまあまあですが、
空の色がきれいな気がします。

また、スノーケルですが
「シャングリラ」の場合、砂浜から泳いで行って
スノーケルをしたのと、スノーケリングトリップに
連れて行ってもらうのと、見れる魚の量に大差はありません。
良く言えば、砂浜からでも結構魚が見れます。
トリップのときに連れて行ってもらう場所にもよると思いますが。

「シャングリラ フィジアン リゾート&スパ」の
メインレストランはこんな感じです。
P1000838.jpg
かなりカジュアルな雰囲気です。
特に席に案内されるわけでもなく、自分で好きなところに
座ります。
ただ、スタッフに問題があるかも。
片付け方が適当というか・・・。
テーブルにはナプキンで包んだナイフ、フォーク、スプーンが
あらかじめセッティングされているのですが、
私が座ったテーブルのナプキンには使用済みのスプーンが
汚れたまま包まれていました。
また、テーブルの上にいくら使用済みのお皿などが
積み重なっていても言わない限り片付けてはくれません。

これは、レストラン以外でも同じで、
例えばプールサイドで飲んだカクテルや
ジュースのグラスなどがいつまでも置きっぱなしに
なっています。
とっくにお客はいないのですが・・・。

最後に夕方の景色です。
南国の景色ってなぜだか絵になりますよね。
P1000769.jpg

P1000791.jpg

P1000792.jpg

P1000793.jpg

P1000795.jpg

では、続きはまた。



posted by エイひれさん at 22:15| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | フィジー2008年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

フィジー旅行記2


さて、昨日の続きです。

ホテルの敷地内にはチャペルもあります。
P1000760.jpg

壁面がガラス張りになっており、海を見ながら
挙式をすることができます。

中はこのような感じです↓
P1000763.jpg

P1000765.jpg

海側から見るとこのような感じです↓
P1000761.jpg

私たちが宿泊した日には、砂浜での結婚式が予定されていた
ようで、準備がされていました。
P1000725.jpg

この景色の中、そしてこの雰囲気のなかでの挙式って
幸せですよね。
私は、リゾート地に行ってチャペルを見るたびに
もう一度結婚式を挙げたくなってしまいます。
神田うのの気持ちがわかるかも(^_^;)


では、続きはまた(*^_^*)



posted by エイひれさん at 22:24| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フィジー2008年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。