クリックで救える命がある。

2013年09月09日

シックスセンシズ・ラーム旅行記2013(2)


成田を出発したのが13時20分。

IMG_3283.jpg





離陸後すぐに飲み物とおつまみが配られ、

そうこうしているうちに今度は食事。

チキンとシーフードのどちらかでした。

私はチキン。
エイひれくんはシーフード。
でも、なんか毎年この機内食のチキンカレー食べてるけど
今年はいつもより味がいまいち(^_^;)
まあ、もともと期待はしてないけど・・・。

IMG_3284.jpg

IMG_3285.jpg





食事の後は、本を読んだり、i-padしたり、寝たりして
思い思いに過ごし、2度目の機内食。

2度目はちょっと疲れて写真はなし。

疲れたといえば、エコノミーのリクライニング。
もともと狭いのはしょうがないんだけど
前の人にリクライニングを最大まで倒されると
ホント狭すぎて疲れます。

今回は、前の人にコロンボに着くまでほぼずっと
倒されていたのですごく疲れました(>_<)

わたしは、エコノミーの場合
リクライニングを使ったとしても後ろの人に配慮して
ちょっとしか倒さないんですが・・・。





そんなこんなで二人でお疲れ気味でコロンボ到着。

IMG_3286.jpg

IMG_3288.jpg

IMG_3290.jpg

IMG_3292.jpg





今回、実は初めて日が沈む前にコロンボに到着しました。
なので、次のマーレ行きの飛行機もまだ「FINAL CALL」になってませんでした。

今まではだいたい遅れて到着だったので、
暗かったし、すでに「FINAL CALL」だったんですよね。



幸先いい感じ(*^_^*)





飛行機に乗るまで時間がありそうなので
買えるものはもう買っておこうとお土産を物色。

ディルマの紅茶が値段も安くてお土産に一番ですね。
カシューナッツは毎年毎年値段が上がってる。
値引き交渉しても下げてくれないし(^_^;)





まあ、とりあえず買えるものは買ってしまって
次のマーレ行きに搭乗。




やっとモルディブ行ける〜(*^_^*)

IMG_3293.jpg





また、機内食。
なんかそうめんを短く切ったようなのと豆カレー。
辛すぎてちょっとしか食べれなかった・・・。
ヨーグルトだけ完食。

IMG_3294.jpg






食事後、爆睡してたらマーレ到着。




香港からのお客と到着がほぼ一緒で
税関も混雑してるし、騒がしかった・・・(>_<)
こんな時間なのによくそんなに元気がありますね・・・。




税関通過後、荷物を受け取って

IMG_3296.jpg





外に出てくると、旅行会社の方が待っていてくれて
簡単な説明後、ラームのカウンターへ。

ラームのカウンターには私たちともう一組
C国の方がいらっしゃいました。

その方たちと一緒に、ラームのスタッフに連れられて
今度は国内線のカウンターへ。

手続きはスタッフが全部してくれるので私達は国内線ラウンジに案内されました。



新しくなったと聞いていた国内線ラウンジ。
ちょっと楽しみだったんですが
入った瞬間、唖然としちゃいました。

なぜなら、私とエイひれくん以外全員C国人なんですもん。
ラウンジは前と比べてだいぶ広くなっているけど
C国人でほぼ満席。

IMG_3301.jpg





国内線まで時間があるから本を読むか、
寝てでも過ごそうかな〜と思っていたけど、
子供は走り回るし、ゲームは音量下げずにやってるし、
そもそも、声のボリュームが大きいし、
騒がしくて寝るどころではありませんでした。

床にはごみが散乱してるしね・・・。
ラウンジのスタッフの片付けも追いつかない感じでした。





まあでも、2年前ラームに行ったときも
ラウンジにいたC国人はみんな、シャングリラに行ったから
今回もそうだろうと思っていたんですが・・・





国内線の飛行機の搭乗時間に呼ばれたのは
全員一緒(>_<)





ちょっと待ってよ〜。
みんなラームなの〜。
なんていう心の声は誰にも伝わらず
同じ飛行機に搭乗。

IMG_3303.jpg










あ〜今回の滞在どうなるんだろう〜と不安でいっぱいで
2人で呆然としている間に、KADHDHOO空港に到着。

シートベルト着用サインが消えるのも待たずに
C国人が出口に殺到。

その光景をぼ〜っと見ていると・・・





ん?




なんか座席に戻されてる?




チケットを確認して座席に戻されてるよ!





ラウンジにいたC国人のほぼ全員が座席に戻されてるよ!!





じゃあ、私達は?

「ラームですね。どうぞ降りてください。」だって〜\(^o^)/






ふたを開けてみれば、こういうことでした。

この日の飛行機はKADHDHOO(ラームの最寄空港)経由の
シャングリラ行きに変更になっていたんです。

だから、ラームに行くゲストだけ降ろされたんです。
結局、このKADHDHOO空港で降りたのは
私たちと、最初にラームのカウンターで一緒だったC国人カップルの2組だけでした。


IMG_3306.jpg

IMG_3307.jpg






あ〜ちょっと元気出てきた(*^_^*)









posted by エイひれさん at 13:13| 宮城 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | シックスセンシズ・ラーム2013年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして(・∀・)
来年、初めてモルディブへ行く予定で、リゾートを決めるために色々なブログを見ていてたどりつきました。

スリランカ航空の座席指定は、事前にスリランカ航空の日本支社へ電話をして指定されましたか?

何日ぐらい前に電話されましたか?
Posted by S.K. at 2013年09月16日 11:03
S.K.さん。はじめまして。
お返事が大変大変遅くなってしまいすいません。
スリランカ航空の座席指定は電話をしなくてもホームページ上でできますよ。英語のページですが、それほど難しくはないです。
また、旅行会社によっては希望を言えば座席指定をしてくれます。

ホームページ上で自分で座席指定をする場合は、航空券の予約番号(発券番号だったかな?)が必要です。予約が済んでいれば座席指定が可能だったと思います。

ただし、早めに座席指定をしたほうが良い席は取れますが、スリランカ航空の場合、ギリギリまで機体が確定しないので出発まではちょこちょこチェックしたほうが良いです。
当日、成田に行ってみたら機体が変わっていて指定したところと座席が違うというのも少なくないです。

電話をされても指定はできますが、スリランカ航空はあまり応対される方の対応が良くありません。私はホームページでの指定をオススメします。
Posted by エイひれ at 2013年10月08日 09:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/374333416
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。