クリックで救える命がある。

2013年08月26日

シックスセンシズ・ラーム旅行記2013


2013年 8月17日〜8月22日の6日間

今年は仕事の都合でちょっと短めですが

行ってきました〜!! 

モルディブ



リゾートはというと・・・

IMG_3345.jpg




写真だけで分かる人はモルディブ通(*^_^*)



そう。
シックスセンシズ・ラーム(Six Senses Laamu)に再訪してきました〜。



前回行ったのは、リゾートがオープンしたばかりの2011年。

それから2年たち、しかもソネバブランドと別れ
良くなったところもあり、はたまた・・・のところもあり。



先に書く予定だった、タイの旅行記は後で書くことにして
今日から

シックスセンシズ・ラーム旅行記2013

始めまーす。








posted by エイひれさん at 10:23| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | シックスセンシズ・ラーム2013年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

ソネバフシ&ギリ ランカンフシ旅行記2012(33)


荷物を運びに来てくれるのが19時半(リゾートタイム)

私たちを迎えにきてくれるのが19時45分(リゾートタイム)

ギリランカンフシを出発するのが20時(リゾートタイム)


そして、空港に着くのが19時半(ローカルタイム)
だそうです。



あ〜とうとう帰らなきゃいけないのね・・・。




時間どうりに荷物を運びに来てくれて

残された私達は、お迎えが来るまで忘れ物チェック。
チェックしながらMr.Fridayの名前を
「ファトゥヒ(Fathuhy)(^^♪」と連呼してたら
玄関にニコニコしながら立ってました(^_^;)




お迎えも来たのでとうとうこのお部屋ともお別れ。
また戻ってくるからね〜(ToT)/~~~




滞在中の精算を済ませ
スタッフみんなに見送られ、ボートで出発。

あぁ〜帰りたくない!!






ボートは順調に進み、空港に到着。

飛行機のチェックイン可能時間ギリギリまで
リゾートに居させてくれたので
既にカウンターも空いていました。
ラウンジも使う時間はなさそう。

でもちょっと記録のために写真撮影。

空港を新しくしてるから、
来年になったらもうないかもしれないもんね。




これも、もう今はなくなっちゃったようですね。
素朴で好きだったんだけどな(*^_^*)

IMG_1250.jpg





いたるところで工事中。

IMG_1252.jpg

IMG_1253.jpg

IMG_1256.jpg

IMG_1258.jpg





さて、そろそろ時間がないので行きましょう。

すでに「FINAL CALL」だし。

IMG_1260.jpg





この飛行機に乗るようです。

IMG_1262.jpg




また、来年ね〜(*^_^*)

IMG_1263.jpg





帰りだけはいつものようにビジネスクラス。

IMG_1264.jpg




離陸すると、このアニメが流れます。
これ、好きなんですよね。
独特の絵とか、音楽とか・・・。

IMG_1274.jpg

IMG_1277.jpg




すぐに機内食。

IMG_1278.jpg

IMG_1280.jpg





あっという間にコロンボ到着。

待たされるのはいつものことなので
お土産を買いにLet's go!!

買い終わってもまだ乗せてくれません。
そろそろ疲れてきたよ〜(>_<)

IMG_1286.jpg




やっと乗せてくれて離陸。

IMG_1289.jpg




また、機内食。

IMG_1294.jpg

IMG_1295.jpg





機内食の後は、ほとんど寝てすごし
明かりがついたと思ったら朝食。

IMG_1296.jpg





もう、日本ですね。

IMG_1297.jpg

IMG_1300.jpg




あぁ〜帰ってきちゃった。

また、来年行くためにお金貯めよう!




成田〜仙台便に乗るために
第一ターミナルに移動し荷物を預けたら
恒例の?うどん。

IMG_1304.jpg

IMG_1306.jpg

IMG_1305.jpg





成田〜仙台便に乗り

IMG_1307.jpg






仙台空港到着。

IMG_1311.jpg






さて、これにて
ソネバフシ&ギリランカンフシ旅行記2012は終了です。



そして、明日(2013年8月17日)からまた
モルディブいってきま〜す\(^o^)/







posted by エイひれさん at 19:37| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソネバフシ&ギリ・ランカンフシ2012年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソネバフシ&ギリ ランカンフシ旅行記2012(32)


さて、今日は最終日。

早めに起きて、朝日の写真。
明日からもう見れないのはさみしいなぁ〜。

IMG_1124.jpg

IMG_1125.jpg





写真を撮った後は、滞在中お世話になったスタッフに
一言コメントとチップの準備。

なんてしてたら、時間がなくなってきた!
最終日の朝食を満喫するために早く行かなきゃ!!




いつも同じものしか食べてませんが・・・。
でも、カレーもスープもちゃんと日替わりになってるから
同じものしか食べてなくてもちゃんと味は違うんですよ。

IMG_1129.jpg

IMG_1130.jpg

IMG_1133.jpg

IMG_1132.jpg

IMG_1131.jpg

IMG_1135.jpg






そういえば、この日は風があまりなくて
蚊に刺されやすかったんです。
そしたら、スタッフが虫除けのろうそくを持ってきてくれました。
そのスタッフのお手製なんだそうです(*^_^*)

IMG_1145.jpg






朝食後は、今回まだ写真を撮ってなかったワインセラーへ。

IMG_1139.jpg






そうそう、まだありましたよ。
「ソネバギリ」
すべて、ギリランカンフシにしてしまったわけでもないんですね。

IMG_1161.jpg





この流木のテーブル、あのプーケットの大津波のときに
流れてきたものを使って作ったんだそうです。

IMG_1163.jpg

IMG_1168.jpg




この照明に使われている木もそうかな?

IMG_1169.jpg





チョコレートコーナー。

IMG_1141.jpg

IMG_1143.jpg





生ハムコーナー。

IMG_1140.jpg

IMG_1144.jpg

IMG_1166.jpg




こちらは、ピクルス。

IMG_1165.jpg




では、部屋に戻りましょうか。
大好きな景色の写真を撮りながら。


お世話になったレストランスタッフのLATEEFに
「また来るね」と約束して。

IMG_1157.jpg






IMG_1147.jpg

IMG_1148.jpg

IMG_1149.jpg

IMG_1151.jpg

IMG_1152.jpg

IMG_1154.jpg

IMG_1155.jpg

IMG_1171.jpg

IMG_1172.jpg

IMG_1173.jpg

IMG_1175.jpg

IMG_1183.jpg





部屋に戻って、荷造りしなきゃなのに
まだまだ名残惜しくて、今度はGYMへ。
軽く運動してやっと部屋へ帰りました。





今日はこの後、最後のスパ。
旅行プランの特典で付いてきたものです。

13時からなので、ある程度荷造りなどをしてから
12時50分にスパへ。

バリニーズマッサージかスウェディッシュマッサージが選べるそうです。

強めが好きな人はスウェディッシュがオススメですね。

案の定、気持ちが良くて爆睡。




終わったあとはまっすぐ部屋に戻るかと思いきや
また、GYMで軽く運動(遊んでるだけ?)



やっと部屋に帰って準備?
いやいや、疲れてお昼寝(いつ準備するんだよ(ーー;))




起きたら、また写真撮影。
だって、きれいだから・・・。

IMG_1221.jpg

IMG_1222.jpg

IMG_1223.jpg

IMG_1225.jpg

IMG_1227.jpg

IMG_1230.jpg





ちょっと小腹が空いてきたので
遅めのインヴィラランチ。

ガルディヤ

IMG_1234.jpg





ナシゴレンとエビチップス

IMG_1235.jpg

IMG_1236.jpg




パンにディップ。

IMG_1238.jpg

IMG_1237.jpg





インヴィラランチを運んできてくれたのは
リピーターディナーでもお世話になった
スタッフのアオノ。

IMG_1241.jpg





アオノは最後の最後までサービスがすばらしくて
わざわざ、リピーターディナーの時に飲んだ
ピナコラーダというカクテルのアイスを作ってきてくれました。
この三種を一緒に食べるとピナコラーダの味なんですよ。

IMG_1242.jpg





こちらはバニラとキャラメルのアイス。

IMG_1243.jpg





そして、こちらもわざわざ摘んできてくれて
プレゼントしてくれました。
すごくきれいだし、うれしかった(*^。^*)

IMG_1246.jpg






では、満を持して荷造りを始めましょうか。







posted by エイひれさん at 10:48| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ソネバフシ&ギリ・ランカンフシ2012年8月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。