クリックで救える命がある。

2011年05月03日

被災地からです。


ゴールデンウィークなのに・・・







ボランティアさん達が


たくさんたくさん


来てくれています。







皆さん、

連休なのに

ガソリン代がかかるのに

泥まみれになるのに

わざわざ来てくれているんです〜。






岩沼市では
県外からのボランティアを多く受け入れているらしく
ある日は、朝7時くらいから600人もボランティアさん
が並んだそうです。


でも、実はこんなにこんなに皆さん
手伝おうと来てくれているのに
ボランティアを依頼する被災者が
そんなにもいないらしく
せっかく来たのにやることがないという
ボランティアさんもいるようなのです。



申し訳ないです!!


だって実際は


ボランティアを依頼していないだけで
被災者の多くは手伝って欲しいと思っているんですから。



1回依頼すると、遠慮してしまって
意外と依頼していないんですよね(^_^;)

なんとかならないんでしょうか?


そもそも、ボランティアをするためには
岩沼市の場合、社会福祉協議会に登録をして
そこから仕事を割り振られるのですが、

その仕事はどこから来るかというと
被災者が社会福祉協議会にボランティア派遣依頼を
することによって発生するんですよね。


ここをもっと簡単にできないものなんでしょうか?



私の実家には
やっぱり、ボランティアをやろうと朝から並んだけれども
仕事がなくて、自分で探しに来たというボランティアさん
4人が訪ねてきました。


聞いて見ると、休みは今日1日だけで
でも、どうしても、少しでも被災者の助けになりたくて
千葉から日帰りで来てくれたそうなのです。


この気持ちを無駄にすることはできない!!
ということで、たくさん片づけを手伝っていただきました。
本当に本当にありがたかったです(*^_^*)




本当は、私の実家に来たボランティアさんのように
ボランティアさん達が自由に被災地に行って
手伝いをできるのであればいいんでしょうね。


現実的にはやっぱり難しいんでしょうけど・・・。


市から派遣されたボランティアさんじゃないと
どんな人か分からないという不安も
被災者側にはあるでしょうし。



でも、でも、
やっぱり、
心配して来てくれている
たくさんのボランティアさん達の気持ちを
無駄にすることだけはしたくないです。


地震があって生活に不便があったり
いろいろと大変なことは増えたけれど
毎日毎日届く

たくさんの心配する声

たくさんの励ましのメッセージ

たくさんのボランティアさん達


のおかげで

心はいつも温かいんですよ(*^_^*)





日本は本当にいい国です。

今は、落ち着くまではこんなことしかできないけれど

こうやってブログに書いて被災地からの感謝の気持ちを

伝えることができたらと思います。







posted by エイひれさん at 11:38| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

被災地からです。


4月30日(土)
宮城県名取市にミュージシャンの方々が
来てくれました(*^_^*)

被災者を元気付けようと、東京から日帰りで
来てくれたそうです。

子供たちにはたくさんの楽器のプレゼント演劇

そして、被災者の方たちの為に
ボランティア団体の方たちにも協力していただき
ビーフシチューと野菜炒めの炊き出し。


来てくれたメンバーは

Yohey Okamoto さん

長澤知之 さん

ヨースケ@HOME さん

縄田寿志 さん(キーボーディスト)



NEC_0046.JPG

NEC_0048.JPG

NEC_0050.JPG



子供たちに楽器を配り、一緒に演奏をしたり
一緒に歌を歌ったり、子供たちの知っている
忍たま乱太郎の歌などを入れながらたくさん
演奏していただきました。



よく話を聞いてみると
いろいろと配慮をしていただいていたみたいでした。

事前に名取に来ることがわかると、
ファンが来てしまって迷惑になるからと、
情報が洩れないようにしていたり、

また、

閖上(ゆりあげ)の被害状況も実際に見てきたようで
曲もその状況に合わせたものを選んでいただいたようでした。


実際、聞いていて
私たちを元気付けようとしているその思いが
とても伝わってきました(*^_^*)




子供たちも
楽器をもらい、久しぶりにおもいっきり吹いたり
たたいたりして本当に楽しそうでした。


本当に本当に元気をいただきました(^^♪


ありがとうございました(*^_^*)






posted by エイひれさん at 10:50| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。